イーハトーヴのくすり箱

もっと素敵な明日のために、今日の私ができること

Month: 2020年1月

ハス

ナマステNamasteの意味に見るヨガの真髄。感謝と神の愛に満ちたインドの万能聖句!

インドの挨拶「ナマステ(Namaste)」…そこには単なる挨拶を超えた深ーい愛にあふれた思想がありました。おはよう・こんにちは・こんばんは、そしてありがとう…日本人にも親しみのある精神性の高い万能聖句「ナマステ」について、ヨーガ(Yoga)や八百万の神さまも絡めてご紹介します。【にゃーゆるヴェーダ】
シニアライフ

長谷川和夫医師(認知症発症の研究第一人者)NHKスペシャル感想&絵本紹介

NHKスペシャル「認知症の第一人者が認知症になった」…精神科医で認知症研究のパイオニアの長谷川和夫医師。「嗜銀顆粒性(しぎんかりゅうせい)認知症」と診断された後も自らの病気を告白し、活動を行う長谷川医師‥それを支える妻・瑞子さん、娘・まりさんに高齢化社会の日本の未来を想います。絵本「だいじょうぶだよおばあちゃん」もオススメです。

アーユルヴェーダ的認知症対策!100%発症しない裏技&ゴツコラ(ツボクサ)パワーに迫る!!

超高齢化社会を迎える日本の重要課題…それがアルツハイマー等認知症問題。今回はアーユルヴェーダ視点から見た認知症をご紹介。乱れるのはあのドーシャ!そして宇宙原理・ブラフマンの名を持つブレインハーブ・ゴツコラ(ツボクサ)の効能効果も!認知症に絶対ならない裏技から今後の社会の在り様を考えます。【にゃーゆるヴェーダ】

認知症進行予防のカギを握る3つの生活習慣…アミロイドβ(Aβ)蛋白対策でボケない老後を!

人によっては40代から、静かにジワジワと進行する認知症。その進行を抑える3つの鍵+αについてご紹介。脳に老人斑を作るアミロイドβたんぱく質(Aβ)を作らないために大切な日々の生活習慣。そしてポジティブ心理学でも立証済みの「人との繋がり」がボケ知らずの豊かな老後にはかかせません。始めるのは…今でしょ!

アルツハイマー認知症の初期サイン症状と発症メカニズム…老人斑・アミロイドβ対策は40代から!

発症の25年前からカウントダウンが始まるアルツハイマー型認知症!40代から徐々に脳の中で起きていること…そして発症前の初期症状やサインとなる言動についてご紹介。アルツハイマー認知症の発症メカニズムとカギを握る老人斑の主成分アミロイドβ蛋白質は40代からの生活習慣で防ぐことができるかもしれません。