イーハトーヴのくすり箱

もっと素敵な明日のために、今日の私ができること

white view - 横長 white view - 横長 Yes we can-横長 Yes we can-横長 ドーシャーズ3ー横長 ドーシャーズ3ー横長

睡眠薬はボケる?良質な睡眠と不眠症・ポリファーマシー改善にむけてできること

生の3分の1を占める睡眠…そのクオリティは人生の質を決めると言っても過言ではありません。不眠症に悩む多くの現代人がいる中、注目されつつある高齢者の睡眠薬・安定剤のポリファーマシー(多薬)問題。良質な睡眠と人生のために出来ることをにゃーゆるヴェーダ的にまとめてみました。
選択せよ!ニャトリックス

神さまの居場所~神仏に脳科学、量子力学も!アーユルヴェーダと宮沢賢治が示す神と愛の存在証明

「神さま、助けて~!!」 この世に生をうけて半世紀近く …なんど心の中で このセリフを叫んだことか( ̄▽ ̄;)     困った時の神頼みとはよく言ったもので 普段の自分の信仰心を棚に上げ、 人は追い込 […]
ギー

ギーGhee・アーユルヴェーダ万能油には若返り効果効能あり!?あの絵本や飲み物との意外な関係も!

美容と健康から注目されるようになった最強バターオイル・ギー(Ghee)。アンチエイジングから病気疾患予防、更に脳に良いとセレブの間で火が付いたギーは、アーユルヴェーダで何千年も前から効能効果は実証済み!?老若男女や子育て世代も気になるギーの秘密とあの「絵本」や「初恋の味」との意外な関係などを調べてみました。
痛風・にゃーゆるヴェーダ

痛風(ヴァータラクタvatarakta)②アーユルヴェーダ編~あの英雄・偉人も痛風!予防や改善食事法は?

アーユルヴェーダでヴァータラクタvatarakta…「風の血液」と呼ばれる痛風・高尿酸血症。実は歴史上のあの英雄やこの偉人も罹っていた!?頑張るお父さんに迫るプリン体の恐怖!尿酸・プリン体と正しく付き合い、痛風発作を予防・改善するための食事や生活法などについてご紹介します。【にゃーゆるヴェーダ】
痛風・にゃーゆるヴェーダ

痛風(ヴァータラクタ・Vatarakta)①西洋医学編~高尿酸血症の原因や初期症状、薬物治療について

風が吹くだけで激痛が走る「痛風」。プリン体を元とする尿酸が血液中に増える高尿酸血症を放置しておくと、いつか足の親指の付け根に激痛が!?その原因や発生メカニズム、痛風発作の初期症状や薬物治療について、まずは現代西洋医学的視点からお伝えします。【にゃーゆるヴェーダ】

アーマ(Ama)未消化物が招く病気の恐怖!現代医学から見たアーマと予防と対処法について

アーユルヴェーダで生命エネルギー・オージャスの対極にあるのが未消化物・アーマ(ama)。粘着質で離れにくく悪臭を放つとされる病気の原因・アーマ…その概念・世界観は現代西洋医学にも通じます。糖尿病や脂質異常症などの現代病を防ぎ立ち向かうのに必要なアーマの知識・対処法を、にゃーゆるヴェーダ的に解き明かしていきます。
オージャス

オージャス(Ojas)アーユルヴェーダの生命エネルギーを増やす生活や食事とは!?

アーユルヴェーダを語る上で外せない生命エネルギー「オージャス(ojas)」。免疫力を上げるほか、強く真っ直ぐな心を持って、人生を生き活きと生きる上で欠かせないオージャスを増加する生活習慣や食事・食べ物などについて、にゃーゆるヴェーダがゆるーくお伝えいたします
ピッタちゃん

アーユルヴェーダ的秋の過ごし方!秋に乱れるあのドーシャ&トラブル、対処法も!

夏の暑さも落ち着いて、過ごしやすく体力・気力に食欲も出てくる秋!だけど油断は禁物…この季節、意外なドーシャが乱れてくるのです。口内炎から、抜け毛や白髪も招く危険な秋の○○の上昇。それを防ぎ健やかで美しく過ごすためのアーユルヴェーダ的秋の過ごし方をお伝えします【にゃーゆるヴェーダ】
糖尿病・にゃーゆるヴェーダ

糖尿病(マドゥメーハmadhumeha・はちみつ尿)とアーユルヴェーダ。怖い合併症と治療・予防法は!?

アーユルヴェーダで「はちみつ尿(マドゥ・メーハmadhumeha)」とも呼ばれる糖尿病。数千年前から現代まで、その発症メカニズムと効果的な治療・予防のアプローチは変わっていない!?現代の西洋医学で分かっていることとアーユルヴェーダ両方から、この国民病とも言われる病気・糖尿病に迫ってみました。
jumping-kids

田中博史「子どもと接するときにほんとうに大切なこと」感想

もっと素敵な明日のために 今日の私ができること。 おはようございます。 「イーハトーヴのくすり箱」 管理人のネリです。   今回は田中博史さんの著書 「子どもと接するときにほんとうに大切なこと」を ご紹介します […]